はじめてのブーケ作り

残暑お見舞い申し上げます。
毎日暑い日が続いておりますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

我が家には小学生の息子がいるので、家族旅行や花火大会、お友達とのBBQなど、
夏休みならではのイベントを織り交ぜつつ、夏を楽しんでおります♪

そんな中、夏休みに入ってから習慣化させていること。
それは4時起きとウォーキング。

夜は息子と一緒に遅くとも10時までには寝て、朝は4時に目覚ましを掛けます。
まだ暗いうちに、熱々のとうもろこしのお茶を飲みながらPCに向かうと、
驚く程仕事がはかどる!!
息子や夫が起きる6時過ぎまでには一仕事終わって朝食作りや洗濯などの家事に
取り掛かれるので、9時までには生徒さんへのメールの返信や掃除も
全て終わっていて、とっても気持ちがいい!!

早起きによって、体のリズムも整うのか、体調もすこぶる良くて、
午前中はその勢いで隣町にあるホームセンターまでウォーキング。

元々運動はあまり好きではないので…
到着地点のホームセンターで花の苗やガーデニンググッズを見ると
言う楽しいご褒美がないとがんばれません 笑。
往復約50分のウォーキングのお蔭で、今年の夏は、夏バテしないでいられるのかもしれません。

さて、夏休みに入る前の花薫コース(フレッシュフラワー)のレッスン風景をご紹介致します♪

お作りいただいたのは、芍薬とバラのブーケ。
「滝の粧」と言う種類の芍薬と、オールフォーピュアと呼ばれる大輪のバラをメインにして、
ミニバラやオカトラノオ、葉物を合わせたエレガント&ナチュラルなブーケです。

今回は「ブーケを作るのは初めて!」と言う方が多く、レッスン中も「どうしよう!緊張します~」
「手がつっちゃう~」などの悲鳴が聞こえましたが 笑、皆さん無事にとっても素敵なブーケを
お作りいただきました♡

※お写真掲載の許可をいただいております

抱える程の大きなブーケを自分で作ることが出来るなんて・・・
感動しますよね!

そんな皆さんの嬉しそうな笑顔を拝見して、私もHappy になりました。

ちょっと難易度の高いブーケ作りですが、手の動かし方や上手く作るコツなど、
丁寧にお伝えしていますので、ぜひ挑戦してみて下さいね!

ラベンデール 東樹